「空と海と、バナナは合間」配信スタート!!

こんにちは。エイミです。

ついに、各種サブスク(Apple Music、Spotify、LINE Music など)にて配信がスタートとなりました。

The Plainsの最新作!

「空と、海と、バナナは合間」

ジャケット4r

全3曲、ミニアルバムです。個性的な楽曲が揃いました。

ちょっとご紹介↓

 

① Pマン! (作詞、作曲:かーる)

この曲は、いわば「ヒーローもの」です。アニメの主題歌のようなイメージを目指しました。

Pマン=プレーンズマン。

日々の暮らしに疲れたら、呼んでください。現実逃避のお手伝いをします!

エレキギターの響きも力強く、青空に抜けるようなナンバーです。

 

② バイバイバナナジュース(作詞:エイミ、作曲:ちゅう)

私ってなんだろう?、青春のモラトリアムの中にいる女の子を主人公を描く、青春ロックとなりました。

なんとなく、その場の勢いで生きている女の子。このままでいいの?そう気づいていく様子を描いています。

「バナナジュース」をモチーフに、レトロでコミカルな楽曲となりました。

 

③ ユラリ フワリ ピカリ(作詞、作曲:エイミ)

深海を泳ぐ「クラゲ」をイメージしたバラード。

悲しい気持ちで真っ暗になった世界を、クラゲのように私が光を放って泳いでいって、あなたを照らしてあげたい、そんな想いを込めた曲です。

あなたはとっても素敵な姿をしているんだよ。

そう語りかけるような、ファンタジックで優しい曲となりました。

 

ジャケットは、星宮あきさんという方の絵がとても素敵で、今回のアルバムにぴったりだったので、ご連絡をとって、使用させていただくことになりました。嬉しいことです。

 

プレーンズは皆、曲を作るので、その曲を持ち寄って、どの曲をやろうか考えたりします。

意外と考えてる時間のほうが長かったりする我々です。

頭の中は、「ファンタジ~」

それがプレーンズ隊員であることの条件ですね。

そしてそれを共有できる表現仲間がいることは、本当に素晴らしいことです。

アレンジしている時に、音のイメージが一致したときって、奇跡に近いんじゃないかな。

ライブでお会いするのは少し先になってしまいそうですが、 The Plains、いろいろとがんばっております。

ぜひアルバムも聴いてみてくださいね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>