ライブレポ!(グレープフルーツムーン三軒茶屋)

皆さん、GWはいかがでしたでしょうか。
The Plainsはというと東京でライブでした。

画像
グレープフルーツムーン(三軒茶屋)

初めての場所だったのですが、すごく素敵なライブハウス。(ライブバー?)
お昼の部だったのですが中は良い雰囲気。

画像


そしてスタッフさんも暖かく出迎えてくれて。
あと驚いたのは音がすごく良かった。
リハーサルの時の調整から、演奏してて気持ちがいい。

さてリハーサルを終えてライブだ。

最初に登場したのは小林早織(sally)さん。
フリーで活動している作曲家。元セガのサウンドクリエイター
ゲームはあまり詳しくないのですが『AZEL-パンツァードラグーンRPG-』の音楽を作った人です。(結構有名!)
キーボードのプレイ、テクニックがすばらしく、自分がお客さんだったらお酒でも飲みながら聴き入りたかったくらい。

そして2番目はyuriyaさん。
幅の広い楽曲で特に歌唱力が印象的でした。アコギとピアノでの演奏だったけどロックバンドのような迫力。
お客さんもノリノリのライブ。
楽屋で気さくに話かけてくれたのが嬉しかった。

そして最後はザ・プレーンズ。

画像
ムーン!
画像
ムーン!
画像
ムーン?
プラネット

初めてのところはやはり少し落ち着かない。
演奏も着地したのは3曲目くらいだったかな。

今年はアルバム『whales』を中心としたライブをしているのだけど、毎回気づきや修正を重ねて、だんだん慣れては来ているけど表現という意味ではまだまだ課題はありそうです。

初めての出演だし、誰?というくらい無名なのに聴いてくれた方、
CDも購入してくれた方、茨城からきたかいがありました。
共感できたことが嬉しかったです。

またここで演りたいと思うくらい素敵な場所「グレープフルーツムーン」、
是非東京に遊びに行った時は立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

http://www.the-plains.net/

MVの撮影

先週はMVの撮影。「プラネット」という曲。

今回も撮影は以前、「ムジカ」や「さよならクジラ」をお願いしたZINEさんに依頼。
いつも快く手伝ってくれて助かります。

今回のテーマは、幻想、宇宙、未来、戦争、水族館?!

MVは短い映画のようなものなので、ある程度どんな作品にするか、それを決めなければいけません。

映像にメッセージ性は入れる?いや、、ただただ不思議なのもいいかも・・

朝からスタバで頭が爆発しそう。

ということで午後から撮影開始。

やってることは「非日常」。

グリーンバックの前で演じる皆さん。目線はここ!とか言いながら。

気がついたら夕方、無事4時間くらいかかって撮影終了。

最後はJINEさんの差し入れとお茶で打ち上げ。しかも差し入れはパン工房ぐるぐるのパン。 うめーっす。
 
ということで、これから編集をするのですが、また楽しいが悩ましいところです。

ではでは

近況報告20240124

最近シャンプーを変えたチュウです。(どうでもいい)

昨日のスタジオは来月に行われるイベントのリハーサルでした。あとは、アルバムジャケット制作の話をしました。

実は最新作『whales』のアルバムジャケットを作ろうと思ってるんです。

なんと今回は画像生成AIを使ってかーるさんが進んで作ってくれてます。

それがAI、なかなかすごいのだ。

キーワードを何個か入れるだけで、サクサク画像を作ってくれるみたいで。先日もラインで30個くらい一気に送られてきたw

でも結構いい線は行ってるんだけど、これ!!とはならない。

なので「もう少しこうなったら・・」は人が調整すればいいのかな。

今後はAIとともにということで準備しているブレーンズであった。


アー写、おめでとうございます。

明けましておめでとうございます。

正月ボケ中にアー写撮影をするという、
なかなかのスタートダッシュを決めたプレーンズです。

ということで久しぶりに新しいアー写が完成しました。

これ!

せっかくなので龍にでも乗ろうと思ったのですがやっぱりバナナに乗ってしまいました。

いかがでしょうか。

実は今回はなんとカメラマンさんに依頼して撮影していただきました。

2024年、辰年、
辰、龍は十二支で唯一空想上の生き物らしく、
ファンタジーがテーマのプレーンズにとっても、良い年になるような予感・・・・。

ということで本年も宜しくお願い致します。

http://www.the-plains.net/

さよならクジラ、そしてまた

作詞・作曲 エイミ

手をつないで あの角を曲がるところまで
話をして ほろほろほどけるお菓子のように

触れ合う指 息を吹き返す小鳥たち
ぬくもりだけ それだけじゃだめですか?

クジラに乗って旅に出たけど
クジラはいつか眠ってしまって
あたしはずっと泣いていたけど そんな話はどうでもいいの
どうでもいいことにしようと思う

手をほどいて また明日ねって言う 柔らかいな
悲しくなる前に 春風に乗ろう

クジラはきっと さよならもなく あたしはずっと旅を続ける
明日がちょっと 見えてくるなら 「あたしらしく」なくてもいいの
そんなのないことにしようと思う

http://www.the-plains.net/

Runway

作詞・作曲 エイミ

夢をみていたよ 君は悲しい顔で 「何ができるのよ」 僕につきつけた
お気に入りのノベル やるせない結末だ
わかったのさ 僕にできること

悲しいエンディング 閉じないまま かばんにつめて
Open new horizons そうじゃないって旅に出るのさ

Now is the time  Now is the time
Now is the time to let it go
It’s all for you It’s all for you
It’s ‘bout the time to let it go

夢を作るのさ 君に送るバタフライ 世界中の空 羽を染めてゆく
無力な僕だった 憂いを歌うばかりで
終わるまでを慰めあっていた No!

果てないサンライズ ぼくらはまだ始まっていないさ
Open new horizons 誰も知らない答え探して
Now is the time to let it go
It’s all for you It’s all for you
It’s ‘bout the time to let it go

http://www.the-plains.net/

プラネット

作詞・作曲 エイミ

醒めない夢のプラネット 君はどの星にいる?
いつしかぼくら同じ歌 歌わなくなった

それはそれとして
But I have to let you know
僕らの星がcry 壊れそうに泣いてる

It’s time to go back to your home
It’s time to wake up, warriors.
君の世界の叡智を生かしてよ

醒めない夢にしがみつく裸の王様
いかれた妄想が僕らを黙らせてる

それを正義と言う
But I don’t understand.
張り裂けそうにwhy?
わかりあえないまま

It’s time to go back to your home
t’s time to get up, warriors.
荒れた世界に花を咲かせてよ

It’s time to go back to your home
It’s time to wake up, warriors.
すべてのエゴは森へ帰してゆけ

It’s time to go back to your home
It’s time to wake up, warriors.
荒れた世界に花を咲かせてよ

http://www.the-plains.net/

Twinkle

作詞・作曲 エイミ

I can hear you I feel you are there.
朝早く 目覚めて
東の空光るヴィーナス 遠くのほうから僕を見つめた
”Do you believe me? ”

はぐれた君と分けたstar
Twinke in the sky
消えてく前にゆくの
Don’t forget the day
ああ 君と見た 未来へ

I can hear you I feel you are there.
朝早く 旅立つ 
渡り鳥に息を預けて 君に愛を伝えにゆくよ
”Do you believe me? ”

かけがえのない日々はstar
Twinke in the sky
消えてなくなる前に走りだせ
Don’t forget the day

はぐれた君と分けたstar
Twinke in the sky
夢を見た日をぼくら
Don’t forget the day

http://www.the-plains.net/

ムジカ

作詞・作曲 エイミ

会えない日でも音を集めて  晴れない日でも星を集めて
空に飾ろう いつか晴れたら
満点の星空

あぁ 雨の日だって歌えるさ 応えるさ
もう 会えなくたって そばにいるみたい

ムジカムジカムジカムジカ
ムジカムジカ ボクラノムジカ

知らない街で手紙を書くよ 溢れる言葉 空を満たして
声を待ってる(いつも呼んでた)雲が晴れたら(空に集まれ)  
伝えたい音があるんだ

悲しくたってあたたまる あたたまる
夜空にちりばめた ぼくらの小さな物語

ムジカムジカボクラノムジカ
ムジカムジカボクラノムジカ

http://www.the-plains.net/