続 「フロンティアGO GO」ライナーノーツ!

おはようございます。

さて前回の続き、アルバムのライナーノーツを紹介します。

6.かいじゅうたちのレストラン
かいじゅうたちのお仕事は演じること。
飼いならされることで本当に伝えたいことなど、どこかへ行ってしまったのさ。
彼らの嘆きを皮肉たっぷりにお届けします。
レトロでコミカルな楽曲。

 

7.侵略!はらぺこライオンさん
はらぺこライオンさん-それは欲望のままに生きる独裁者。
思うままに世界を食べつくす、破壊的なイメージを異国情緒を織り交ぜて、コミカルに表現しました。カールさんの熱演あり。

 

8.ランデブー
夜のドライブに出かけたくなるような、わくわくするような曲です。
キラキラの街を通って、星の遊園地まで!

 

9.地球最後のロマンチスト
地球を離れなければならなくなった「あたし」のフィクション。
デジタルで壮大なイメージを膨らませました。
忘れないでね、地球のこと。

 

10.ひとりじゃないよ
大事な人への思いを綴ったプレーンズ的童謡。
いつもうまく伝えられない思いを届けたい。
一緒に歌いたい愛のうた。

 

以上、簡単ではありますがアルバムについて、少しご紹介させていただきました。
あとは聴いてくださる方の想像におまかせすることにします。
The Plains 5th アルバム「フロンティアGOGO」、是非聴いてください!

1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>