ボヘミアンラプソディー

こんばんは、最近朝は「ごろっとグラノーラ」にしたチュウです。

さて映画の話でも。

イギリスを代表するバンド「クイーン」の物語、「ボヘミアンラプソディー」観ました。

25775_main

というかボーカルのフレディーマーキュリーの自伝かな。

世代じゃないというのもあり、ほとんど知らなかったので、あの有名なドンドンパン!!の曲と「ウィーアーザチャァンピオン♪」
あとキムタクのドラマで使われた曲くらいで。
正直、フレディーはただの変態だと思ってました。(クイーンファンすみません(;’∀’))

001_size5

でも私、その変態を今は毎日聴いています。

正直、やっぱ有名なバンドは聴いておくべきですね。

今更ですが感動しています。なんといってもメロディーがきれいなんですね。あと曲の構成パターンが読めないし。コピーをしろと言われてもすぐにはできないすごさ( ;∀;)
あとなんだろ・・ワクワクする曲が多い気がする。キャッチ―。

あとフレディーマーキュリーという人間性ですね。

どこまでホントなのかわかりませんが、かなり・・・

かわいいw ピュアというか。

でも自分がゲイということとの葛藤があったり、だんだん狂っていくんですが・・・

NEWSでは「3回観ました~!」とかバカじゃん!って思ってたけど、そんなことない。
ちょっぴりその気持ちがわかり始めてきた今日この頃です。

今もちょっと気になっている人はせっかくロングランしてるし・・

映画館いっちゃえ!ライブのシーンは家のTVではもったいないぞ~~♪

images08QCNQB2

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>