歩いてみえる景色

こんにちは。エイミです。

昨今はコロナの心配もあり、旅行にもなかなか出られません。

日々を過ごす条件が変わったのです。行動パターンも少し変わります。

そうすると、世界が逆に新鮮にみえることもあるんですね。

今までは遠くに目が行っていて、近くが見えてなかったと思うことって、ありませんか??

近所を徒歩で散策することが多くなり、近所にたくさん素敵な公園があることを発見しました。

今まで全然気づいてなかった~。

遠くの観光地に行かなくても、ちょっと道を入れば、田園が広がっていたり、魅力的な河原があったり、ちょっとした浜辺があったり。

(茨城って、暮らすには最高の環境ね(^^))

おうちでゆっくりする時間が増えたら、料理のアイデアも浮かんでくるし。

車からみる景色と歩いてみえる景色って、こんなにも違うのですね。

生活も同じで、まるで車に乗っているような忙しさのときと、余裕のあるときでは、見え方も向き合い方も違う気がします。

どちらがいいとは言えません。

また少しずつ忙しくなっていきそうだけど、上手なバランスを取り入れていけたらいいなって思うこの頃です。

久々にバスを利用しようと、バス停まで歩いていたら、なんだか夏休み中の子供に戻ったような新鮮な気分でした。これも貴重。

プレーンズは、皆元気です。

レコーディングをちょこちょこやっています。

今年は、恒例の「南の島旅行」にも仙台の「ジャズフェス参詣」にも行けなそうですが、その分、何か新しい発見があるはずです!

何かをできなくなるということは、一方で別の新しいことが入ってくることだと信じてます。

皆さん、お元気で!

P_20200426_133955

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>